ロシア

    1: 風吹けば名無し 2020/05/13(水) 14:37:58.64 ID:uXYqGClr0
    日本には真似できないロシアの「1ヵ月休業」 プーチンはコロナとかく戦えり


    日本では、政府や都道府県がお願いベースで自粛を要請したり、テレワークを推奨したりする煮え切らない状態が続いてきました。是非は別として、
    プーチンの号令一つで、企業活動を1ヵ月以上もストップできるロシアは、やはり日本とはまったくお国柄が異なるとしか言いようがありません。

    いやむしろ、ロシアはこういう非常時にこそ力を発揮する国なのかもしれません。危機が迫っている時には、最高指導者が即断即決、トップダウンで戦略的決定を下し、細かい法律問題などは後から考えるというのがロシア流。
    それとは逆に、日本は平時にコツコツと努力をしたり調整したりするのは得意ですけれど、非常事態に直面した時の危機管理が、からきし駄目ですね。


    https://globe.asahi.com/article/13275451

    ロシアすんげえええ!!!

    【【悲報】識者「ロシアは日本に真似できないコロナ対策、凄い!」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2020/04/07(火) 17:11:31.84 ID:7xHf1E709
    ロシア国内では、新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めようと、複数の都市が封鎖されている。モスクワでは、最新のテクノロジーを使って市民の活動を追跡しようとしている。

    モスクワ市当局は、顔認証ソフトウェアを組み込んだ監視カメラ数万台を市内に配置。市民の携帯電話にデジタル・コードをひも付ける計画だ。

    こうした大規模な監視システムが、新型ウイルスの流行が終息したあとに、はたして縮小されるのか、懸念の声が上がっている。

    BBCのサラ・レインズフォード、モスクワ特派員が、同市内の自宅周辺で、監視システムの仕組みを説明する。

    https://www.bbc.com/japanese/video-52195159

    【【ロシア】「ごみ出しで逮捕」も 顔認証で市民を監視 封鎖のモスクワ】の続きを読む

    1: もののけ姫 ★ 2020/03/29(日) 17:15:44.84 ID:IjGSSHtA9
    ロシアでは国民に在宅を促すために「街中にライオンが放たれた」といううわさが広がり、外務省の報道官が火消しする事態になっています。

    インターネット上に流れたのは「プーチン大統領の命令で、ロシア全土にライオンとトラ合わせて800頭がすでに放たれた」といううわさでした。

    ロシア外務省・ザハロワ報道官:「大統領が街にライオンとトラを放つというのは面白い。だが、伝統と効率を考えて実はクマを放っているのだ」 冗談を交えてうわさを否定しました。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000180380.html
    no title


    【【コロナ】ロシアで在宅促すため「ライオン放たれた」という噂広がる→ 外務省報道官「面白いが伝統と効率を考えて実はクマを放った」】の続きを読む

    このページのトップヘ